ABOUT

古くからやきものの産地であった土岐市において 虔山(けんざん)が創業の1959年から約10年程度マグカップや花入れを生産していた時代がありました。 蝋引きや、ろくろに製品を載せて筆を入れる意匠の作り方、一筆一筆を感覚でとらえなおかつ手早く勢いのある筆運び、など、当時の職人の手仕事の豊かさ、息づかいが感じられる製品の数々。今では生産していない限定品ですが、半世紀を経た今、改めて暮らしの中に取り入れていただきたいという思いからkenzan-yakimonoのshop販売をスタートしました。是非やきものの魅力を感じ手仕事の温もりを実感して下さい。